d-PageNumbering for PDF

d-PageNumbering for PDF Ver.2.01とは

d-PageNumberingはPDF文書のヘッダやフッタにページ番号、日付、ファイルパスを挿入するAdobe Acrobatプラグインソフトウェアです。
任意の書式でページ番号や日付を出力することができ、フォントやサイズ、色の指定も可能です。
作成済みのPDF文書や複数文書を結合したPDF文書に対して、統一した書式でページ番号等を挿入したい場合等に活用できます。

d-PageNumberingの特徴     試用版・パンフレット・購入方法はこちらから

  • ページ番号、総ページ数、日付を任意の書式で挿入できます。また、文書のファイルパスを挿入することもできます。
  • フォント、サイズ、色を指定して出力できます。また、X枚目からY枚目まで出力といった範囲指定も可能です。
  • 出力位置は、ヘッダ、フッタ、左揃え、中央揃え、右揃えを指定できます。また、任意の位置を指定することも可能です。
  • ページ番号は、開始ページ番号と総ページ数を任意に指定でき、アラビア数字とローマ数字(大文字/小文字)で出力できます。
  • 文書中のページサイズと回転角度の一覧を表示できます。

主な機能

ページナンバリング開いているPDF文書のヘッダやフッタに、ページ番号、日付、ファイルパス等の挿入を行います。 ページナンバリング画面で設定できる内容は、 フォント設定、 範囲設定、 位置設定、 ページ番号設定、 日付設定、 出力文字列書式設定、 バックアップ です。なお、ページナンバリング画面の各値は、前回の実行した値をデフォルト値として表示します。

ページサイズ一覧開いているPDF文書のページサイズ一覧画面を表示します。

 

ご注意
編集中の文書に対してページナンバリングを実行することはできません。保存後、実行してください。
セキュリティがかけられた文書に対してページナンバリングを実行することはできません。セキュリティを解除後、実行してください。
本ツールは、Adobe Acrobatのプラグインとして開発されました。ご利用の際は、Adobe Acrobat 8.0以上が必要となります。

Back to Top